大洗ほげほげ放送


大洗の本当の姿をお伝えするため、茨城大学伊藤教授の発案で立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大洗ほげほげ放送 終了のお知らせ

メディアは話題性を最優先します。
それは仕方の無い事と言うか、当たり前の事・正しい事です。


福島第一原発事故が発生した3月。
さらに海に汚染水というニュースは、地表よりも海に対しての話題が先行しました。
海は広く深く大量で、さらに常に動いております。
魚が恐いと思うなら食べなければ良いだけです。
海が危険と思うなら入らなければ良いだけです。


それよりも、動かず面積の狭い地表の放射線を優先すべきだと思います。
地表>海となったのは随分時間がかかりました。


そして今度は夏の海水浴。
特に福島の南にあたり観光の町でも大洗は格好の的です。


秋になり、海が終われば山。
まずは日本人の主食である米、
そして川魚やイノシシ、キノコ類がターゲットになりました。


正しい数字と情報は伝えるべきです。
ただ、各メディアが同じターゲットにするわけですから、
より「注目されやすい記事」を求めます。


結果、本来の情報がエスカレートし、
憶測や噂まで記事になってしまいました。
そしてその憶測・噂は今も一部の方の脳裏に埋め込まれてしまっております。


今日は大洗町であんこう祭が開催されましたが、
まだ一部の方が「あんこうは放射線計ってるのか?」と呟いているのを見かけます。
原発事故以降、大洗や茨城県だけでなく全国でしっかり計測を勧めております。


それを信じないというなら、その方に対して計る意味は全く有りません。
食べたければ自分で計るしか解決方法は有りません。
心配なら食べない、信用するなら食べて下さいとしか言えません。


それでも、以前より随分と楽になってきました。
ここでも細かく反論する機会が減りました。
それは、メディアの方も非常に慎重に正しい情報だけを発信しようと努力しているからだと思います。
そして読者の方も正しい情報だけを読み取ろうと努力しているように感じております。


という事でここは一時的に終了したいと思います。
大洗ほげほげ放送を終了出来る事こそ喜ばしいサイトだからです。


といっても、まだまだ風評は確実に残っております。
必要以上に危険を煽る事で利益を得る企業や個人がいるからです。


という事で、しばらくは皆様のお力にお任せしながら、
大洗町としてまた必要だと感じた時に再開したいと思います。
(再開が無い事を願うばかり!)



これからも大洗町を、そして東北の皆様を何卒宜しくお願い致します。
そしてメディアの皆様、これからも正しい情報の提供を何卒宜しくお願い致します。
東日本大震災からの復旧・復興は、到底1人の力では叶えられません。
しかし多くの皆様が力を合わせれば、必ず叶えられると思います。


大洗町の1人として、一日も早くそれが達成できる事を心から願っております。


スポンサーサイト

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

RSSリンクの表示

プロフィール

大洗ほげほげ放送

Author:大洗ほげほげ放送
東日本大震災・そして福島原発事故に伴い大きなダメージを受けた大洗町。

しかし町長をはじめ、町民の皆様、観光施設や飲食店など大洗で働く皆様が力を合わせ、急速な回復を見せております。

一方で一部マスコミやメディアなどでは間違った情報で大洗町を紹介されてしまう事が有り、ここ「大洗ほげほげ放送」にて現地町民からの正しくリアルな情報をお届け致します。

大洗ほげほげ放送モバイルサイト

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。