大洗ほげほげ放送


大洗の本当の姿をお伝えするため、茨城大学伊藤教授の発案で立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸前高田の松、使用中止に=京都・送り火の薪―放射能懸念の声で

時事通信さんの記事です。
Yahoo!トップに掲載されていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110807-00000080-jij-soci


以前、大洗の事を書いていた記事にはビックリしましたが・・・
これからもこういった記事を取り上げていただきたいですね!
京都だけではなく、東北を偏見の目で見ている方達のその理由は「マスコミ・メディアの必要以上な煽り」が原因です。


ちなみに実はこのニュース、水浜軌道様がこちらのブログへコメントしていただき、はじめて知りました。


はじめは悔しい気持ちでいっぱいにななりました。
今回の震災で沢山の命が失われてしまいました。
この温度差は何なんでしょう・・・と。


しかしこれが実際に被害にあった方とそうでない方の、今の現実なのかもしれません。
報道・マスコミが作った現実です。


大洗の海も同じように心無い方から叩かれてます。
本当に汚染されている物なら話は別ですが、そうでない物に関しては風評被害です。


ただ、このニュースを見て「京都の人が全てが悪人なんだ!」とは思ってはいけません。
(そんな事は誰も思っていないと思いますが・・・)
騒いでいる方は「ほんの極一部の人」だけだと思います。


京都にお住まいで、本当に心配してくれている方にとっては本当にいい迷惑だったと思います。
こないだの東海テレビさんと同じですね。


ごく一部の人は一般の人よりも大きな声で騒ぎますから・・・
大文字保存会様は、たまたまその声を拾ってしまったのでしょう。


本当に正確な情報を伝え理解いただくのは至難の業です。
しかし、こちらが諦めてしまったら終わってしまいます。
津波や震災で亡くなられた方の為にも、これからも京都の関係者の方に相談し、諦めずに何度も交渉続けて欲しいです。


また、きっと時間が必要なんだと思います。
もう少し落ち着いて冷静になってくれれば・・・
きっといつか分かってくれると思います。
それ程大きな災害だったという事なのかもしれません。


また、こういうニュースこそマスコミには今後も取り上げて欲しいですね。
私達は私達の、よその方はよその方の、その周辺しか見る事が出来ません。
一方で、見えないからこそ話が膨らんでしまう事もあります。
ここのブログで問題視しているのは「まさにその事」です。


とにかく今は復旧・そして復興が優先だと思います。
被災者の皆様は今「輸血をしながら命を繋げている状況」と一緒です。
明日をどう生きるか・・・そう悩んでいる人が沢山いるんです。


助けて下さるなら兎も角、追い打ちをかけるような仕打ちだけは辞めていただきたいです。
被災者もマスコミも、今回はあまり被害が無い方達も、同じ方向を向かないと復旧・復興が遅れてしまいます。
そして私達も冷静に対応する事が必要です。
くれぐれも京都の自治体などに必要以上の怒りをぶつける事はなく、冷静に対応して下さい。


もしかしたら、今一番重要な事は「一呼吸おいてから行動する事」なのかもしれませんね。
自分もいつもその点で後悔する事があります。




とにかく、一日も早く日本国民全員が「がんばろうニッポン」と語れる日が来る事を心から願っております。


<8月12日追記>
今は他県のイベント等を利用するのは控えて、地元で進めていただいた方が良さそうです。
京都の方々も岩手県の方々も悪気があったわけでは無いでしょう。
ただ、まだ震災から5ヶ月で放射能測定も万全では無いと思います。
ホットスポットよりもより細かな場所「マイクロホットスポット」の調査が必要だと思います。


自治体が動かなければ地域の皆様が訴え、町全体をくまなく計測し、町単位で線量マップを作成した方が良いと思います。そして線量が高い場所は除染すれば良いだけですね。
これは観光客に対してのPRではありません。
住民の、子供達の為に大人が動くべきです。
しかしその行動は観光PRに繋がります。

京都府と岩手県陸前高田の送り火偏向報道問題まとめwiki


記事:事務局 シマちゃん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oaraihogehoge.blog.fc2.com/tb.php/13-a0f26a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

RSSリンクの表示

プロフィール

大洗ほげほげ放送

Author:大洗ほげほげ放送
東日本大震災・そして福島原発事故に伴い大きなダメージを受けた大洗町。

しかし町長をはじめ、町民の皆様、観光施設や飲食店など大洗で働く皆様が力を合わせ、急速な回復を見せております。

一方で一部マスコミやメディアなどでは間違った情報で大洗町を紹介されてしまう事が有り、ここ「大洗ほげほげ放送」にて現地町民からの正しくリアルな情報をお届け致します。

大洗ほげほげ放送モバイルサイト

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。