大洗ほげほげ放送


大洗の本当の姿をお伝えするため、茨城大学伊藤教授の発案で立ち上げました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年、私たちに出来る事。

めっきり更新ができず申し訳ございません。
大洗ほげほげ放送事務局です。



明日で東日本大震災から1年が経とうとしております。
今朝も茨城県北起きで大きな余震が有り、未だ油断許されない状況は続いておりますが
大洗も茨城も随分復旧・復興が進んできております。



震災当時、暗闇な先の見えないトンネルに突き落とされた感覚を持っております。
暗闇の中、周りにいる人達に声を掛け合いながら少しずつ前進しました。



それでも大洗町は割と早く灯りが照らされました。
周りには沢山の人々がいる事に気づきました。
そして今も尚、一緒に前進しております。



遠くにはもっと大変な状況に置かれている被災地の方がいます。
なんとかお手伝いをしたい所ですが、私達も被災しており、今は自分の事で精一杯。



人間そんなに器用では無いなぁ・・・と実感しております。
それでも、1つ2つなら出来る事はあるはず。



まずは今している仕事。
それをもっと一生懸命やる事。


スポーツ選手、タレントさん、お医者さん、サービス業、建築業、生産者、メディア・・・
それぞれの仕事を通じて感動や勇気を与えたり、経済を活性化させる事で復興が進みます。



そして伝える事。
個人の力は決して大きく有りませんが、伝える事で大きな影響は与える事ができます。
ただし、間違った情報は復興の足を引っ張ります。
正しい情報を伝えましょう。



一日も早い復興に向けて。
冷静に、愚直に、皆様の力を合わせて進みましょう!



明日は大洗町で大規模な防災訓練が行われます。
昨年の震災で亡くなられた方へのご冥福をお祈りすると共に、
今も尚、辛い状況に置かれている被災者の皆様とご遺族の皆様を思い、
共に復興の路を進みながら、決してあの日を忘れないように。
大洗町民全員の黙祷を捧げます。







コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oaraihogehoge.blog.fc2.com/tb.php/38-42acb656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【あれから1年、私たち】

めっきり更新ができず申し訳ございません。大洗ほげほげ放送事務局です。明日で東日本大震災から1年が経

 | ホーム | 

FC2Ad

 

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

RSSリンクの表示

プロフィール

大洗ほげほげ放送

Author:大洗ほげほげ放送
東日本大震災・そして福島原発事故に伴い大きなダメージを受けた大洗町。

しかし町長をはじめ、町民の皆様、観光施設や飲食店など大洗で働く皆様が力を合わせ、急速な回復を見せております。

一方で一部マスコミやメディアなどでは間違った情報で大洗町を紹介されてしまう事が有り、ここ「大洗ほげほげ放送」にて現地町民からの正しくリアルな情報をお届け致します。

大洗ほげほげ放送モバイルサイト

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。